東京キャンプ
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 沖縄トリップ | main | 満天キャンプ 6/5-6 @奥多摩 >>
桜キャンプ レポート!
3/27-28に、NICE TO MEET YOUとの共同企画「桜キャンプ」を開催しました。
桜の開花宣言の後にもかかわらず、真冬のような寒さでしたが、約35人の方たちと楽しい時間をつくることができました。桜キャンプのレポートをどうぞ!


舞台は、多摩川河川敷。桜は3分咲きくらいでしたが、白や紫やピンクの小さな花が芽吹いていて、しっかり春が訪れていました。


準備は、NICEチームが先に現地入り。東京キャンプ&Soralysで食材などの買い出し。
スプーン先生の寺澤くんの荷物を運ぶ男性陣!頼もしい〜。

朝は曇り空で、夕方までもつのかなと心配になるくらいの?空模様だったけど、
多摩川に着いたら、きもちよい晴天が!太陽さん、ありがとー◎

準備が遅れる中、お客さんがぽつぽつ集まり。
一緒に準備を手伝ってくれたり、お客さん同士で会話がちらほらはじまって・・。

そうしてようやくスタート!
今回は、純粋にアウトドアを楽しもうという、シンプルな企画。挨拶は簡単に、乾杯!


今回お客さんをチェキで撮影して、ひとこと書いてもらって河原に展示をしました。
風が強くてぱたぱたはためいていたけど、goodな演出に◎


参加してくれたのはNICEや東京キャンプつながりのメンバーから、朝大学のパンフを見て参加してくれた方まで!今回女子の参加が多かったですね。



こちらは、朝大学3期生のおむすぎ隊チームが、おにぎりを持参して登場!
メンバーのご実家のおコメと、美味な醤油を持参してくれて
にぎにぎおにぎり。この焼おにぎり、今までの人生の中で一番美味しかったです!感激でした〜。


外あそびBBQの、みんなの笑顔をどうぞ!




笑!

そうして、寺澤くんのスプーンづくりがスタート。



だいたいのスプーンの形に整えていてくれた木を、ヤスリで整えていきます。
寒い中、みんな楽しそうに作ってるのがとても伝わってきました。
子どもみたいに楽しんでいて、ほくほくあったかい空気ができあがってます。



わいわいと、外あそびを楽しんで、太陽と川のせせらぎの中
強い風にみまわれながも、冬と春のあいだの外時間。

夕暮れの時間になって、ぽつぽつ帰るひとたち。
気持ちのよい またね!の挨拶が交わされました。



そうして第2部は夜のキャンプタイム。
いつものキャンプ仲間とNICEのキャンプメンバーが中心で15人くらいでした。
夜から遊びにきてくれた仲間も。


日が暮れる前にぽつぽつとテントを立て始めて
たき火をはじめました。


夜は料理隊長えもちゃんのシチューと、寺澤くんのお手製ピザ。
どちらもあったかくて美味しかった〜。ありがとー。


たき火にあたったり、テントの中でしゃべったり、ギターを弾いたり、歌ったり。

いつものキャンプとまた違うスタイルが観れたのも、とても興味深かったです。
自然の中で過ごすにも、いろいろなスタイルがあるんですね。



翌朝。昨日よりもずっと冷え込んでいて、そんな中火をおこして残りの食材で朝食を作って、なんともゆるく まったりほっこりな時間を過ごしました。
NICEの梅ちゃん(左)と、スプーン職人寺澤くん(右)。



とても寒い中遊びにきてくれたみなさまありがとう◎
がっつりかぜをひきましたが、たくさんの笑顔があって、とっても楽しかったです。
外あそびならではの心地よさでした。


今回は「純粋にアウトドア&キャンプを楽しむ」というシンプルなイベントをめざしました。
準備が行き届かず、連絡出来ない方もいて(ごめんなさい)
思いがけずふらっと顔を出してくれたり、遊びにきてくれた人も。ありがとう◎
そしていつも助けてくれる頼もしい仲間たち。Thanks !

さてさて今年も冬を越えてキャンプにいい季節がやってきました。
自然の中できもちよく過ごせる企画をしていきますので、お楽しみに!@iwasaki

COMMENT