東京キャンプ
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
東京キャンプの新サイト
東京キャンプのサイトをこちらに移行しています。

よろしくお願いします。
ピクニックプロデューサークラス ピクニックフェスのご案内
朝大学ピクニックプロデューサークラス フィールドワーク企画
9月12日『ピクニックフェスティバル“ピクフェス”』開催のご案内です。

朝大学夏学期ピクニックプロデューサークラスのフィールドワーク企画
『ピクニックフェスティバル“ピクフェス”』は、4つの企画からなる、
ピクニックを心から楽しむためのフェスティバルです。

朝大学で学んだピクニックプロデューサーの卵たちが、
それぞれの思いを4つの企画にしました。

■「食」 チームの企画
こだわりキーマカレーや、ちょっと変わった調理の方法で食べる
「ホットドック・イン・牛乳パック」、手軽に食べられるブルスケッタなど、
食チームのこだわりごはんが、みなさんのランチを彩ります。

■「遊び」 チームの企画
「こどものときの夏休みに戻る」をテーマに、みんなで楽しく、
一体感を感じられる遊びを企画しています。
初めて会う人同士も、遊びを通してたくさん友達を作っちゃいましょう。

■「のんびり」 チームの企画
キラキラ そよそよ。光と風を感じる場づくりを企画しています。
お姫様ベッドにあるような天蓋をすり抜ける心地よい風が、
光と音を伴って、みなさんのココロとカラダを和ませてくれます。

■チーム「BA」 の企画
当日小金井公園で行われるフリーマーケットへの出店で得た
売上を「緑の東京募金」に寄付したり、マナーバックの配布による
「ゴミを持ち帰ろう!」運動や、フェスに参加したみなさんの思いを
寄せ書きするオリジナルレジャーシートの作成など、
ピクニックの「場所」を大切にする企画をしています。

参加されるみなさんが、思い思いに楽しめる
企画満載のフェスになりました。
ピクニックの楽しさを感じられる時間をつくります!

申し込みいただいたみなさま
別途メールもお送りしていいますが
下記詳細チェックのほどよろしくお願いします!

まだ若干枠があります。興味のある方ご参加くださいね。
申し込みフォーム


============================

いよいよ開催が近づいて参りました“ピクフェス”の
詳細をご案内させて頂きますので、必ずご参加前に、
ご確認頂けますよう、お願い致します。


【開催概要】
■日時
2010年9月12日(日)11:00〜15:00 (予定)
■場所
小金井公園
※地図 http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/access050.html
■参加費
¥500(食事代等)
■ピクニックの詳細
添付のチラシ及び、東京キャンプのHPでご案内します。
※東京キャンプHP http://www.tokyocamp.jp/
■雨天時の延期
次週日曜日(19日)の同時刻開催の予定です。
延期のご案内は、10日(金)の18時に、東京キャンプHPから行います。
※東京キャンプHP http://www.tokyocamp.jp/

【持ち物】
■My皿、My箸、Myコップ
※小金井公園では食器類を洗うことができませんのでご注意下さい。
■自分用の飲み物
■フリーマーケット用の書籍1冊(複数冊でも歓迎!)
※以下のテーマのいずれかに属するものでお願いします。
1.スカッとする(元気が出る本)
2.ためになる
3.ホッとする
4.泣ける
※書籍は不要なもので結構ですが、売り物となるため、
なるべくきれいなものをご持参ください。
■タオル

【注意事項】
■残暑の中、当日は気温が高くなることが予想されます。
各自での熱中症対策(帽子をかぶるなど)をお願いします。
■ビールサーブの用意がありますが、お車でご来場の方への提供は致しかねます。
飲酒運転は絶対に避けてください。
■食材調達の都合上、事前予約の方のみに提供させていただきます。
■なるべく動きやすい服装・靴でお越しください。
草丈が高いため足首まで丈のあるズボンやジーンズがおススメです。
多少汚れてもいいよう、白い服やお気に入りの服はお控えください。
■汗拭きと手を洗う時用にタオルをお忘れずにお願いします。
■洗い場が混雑する可能性があるので、ウェットティッシュを持参すると便利です。
■虫除けスプレーは用意がありますが、使い慣れたものがありましたらご持参ください。





パン好きなアクティブ女子集まれ〜
9月8日(水)に、パンが大好きでアクティブな女性に向けた
『パン食系女子会 ピクニック★入門』というイベントがあり、今朝講師にお出でいただいたnoyama山戸さんとともに、岩崎が参加します。

山戸さんからは、noyamaの外ごはんや、パンのレシピの紹介。
そして山戸さんオリジナルレシピの特性サンドイッチも登場します!

私からは、ピクニック入門ということで、ピクニックの楽しみ方やアクティビティなど、お話させていただこうと思っています。

空間コーディネートはnoyamaしみずさん。
山戸さんの美味しいサンドイッチを囲みながらの素敵な夕べです。

ぜひあそびにいらしてくださいね。

以下詳細

------------------------------------------------

【イベント概要】

■タイトル:『パン食系女子会 ピクニック★入門』

■日時:2010年9月8日(水)19:00開場 19:30スタート
    (21:00終了を予定しております。)

■会場:自由が丘 SPOONBREAD
住所:東京都目黒区緑ヶ丘2-25-7 ラ・クール自由ヶ丘
スイーツフォレスト2F B

アクセス:東急東横線、東急大井町線「自由が丘」駅 
南口より徒歩5分。スイーツフォレストと同じビルの2F右側です!
http://spoonbread.jp/access/index.html

■参加費用:無料

■募集定員:30名
※ 応募多数の場合は、選考とさせていただきます。あらかじめご了承下さい。
※ 当落にかかわらず、9月1日(水)までにメールにてご連絡いたします。
※ 内容を変更する場合がございます
※ このイベントは女性限定のイベントとなります。

【お申込フォーム】
こちらから。

【イベントサポーター】 日清製粉グループ
パン食系女子のカレンダー http://panjyoshi.jp/top.html

【主催】アジャイルメディア・ネットワーク株式会社
------------------------------------------------

TOKYO NIRON GIRLSでも紹介されています。

男性陣や当日来れない方も、Ust配信されるようなので
チェックしてみてください!
ピクニッククラス
ピクニッククラスも、気づけば後半戦です。

今年の初めから企画を練り続け
スタートしたピクニックプロデューサークラス。
当初は私たち自身見えない中で走っている感がありましたが
随分と形になってきました。

33名の生徒の方々は、とてもバラエティに富んでいます。
外見だけではわからないですね〜。
富士山に8回登る強者からマラソン大好きな方
アウトドアはもともと苦手でピクニックやBBQなら。という女性陣も。

そんなピク友のみなさんと一緒に
毎回シゴト前の早朝1時間
講師の方のお話を聞いたりアイディアを出し合ったり
授業を展開しています。



第2回講師長谷部さん提案の33人肩もみ!

33人分の「ピクニックとは」アイディア。


これは8/1のフィールドワーク@代々木公園。
猛暑のため早朝ピクニックをしました。


木陰でどんなピクニックをしたいかなど話し合うワークショップ。
外ならではのアイディアがたくさん出ていましたね。


ラジオ体操もしました!
これしたかったんです。33名でラジオ体操。すごいきもちよかったですよ〜。


フィールドワークに向けたチーム分けもしました。

食チーム

あそびチームA

あそびチームB

のんびりチーム

場チーム


各チームMTGを重ねたり、公園に視察にいったり
わきあいあいと企画が進んでいるようです。



全員での記念撮影!

来月の最終フィールドワークが楽しみです。
次回の授業は外ごはんを提案しているnoyamaの登場です!


no title


2010.8.7
カヌーフェス&満天キャンプレポート
先週6/5-6にカヌーフェス&満天キャンプに参加してきました。

新緑で青々とした、新しく生きるパワーが漲る緑に囲まれた
多摩川の上流が流れる奥多摩の氷川キャンプ場が会場でした。


カヌーフェスは、15年くらい続いているイベントで、満天キャンプは今年はじめての企画。家族連れから同世代まで、いろいろな方が遊びにきていました。

出展は、地元の方のTシャツづくりワークショップや、有機野菜の販売、NICEのしゃぼん玉や満天Bar、コールマン、Solarythの物販などがありました(夜のたき火やキャンドルも素敵でした!)。

東京キャンプは、参加している人たちをシェアマップを通して、つなげていこうというプロジェクトを企画。初日は未完成の地図の制作に追われました。


ロッジを貸してもらい、NICEから遊びにきた女の子たちも手伝ってくれて、文化祭のような雰囲気でした。手伝ってくれたあやのちゃん、あかねちゃん、まよちゃんはじめみんなありがとう!


こんな手作り感たっぷりのシェアマップができました。一緒に映っているのが、満天キャンプのイラストも手がけたあやちゃん。急なお願いにもかかわらずかわいらしいマップに仕上げてくれました。


そして設営では、ゆびを負傷している中事前の準備から手伝ってくれた寺澤くん。ほんとうにありがとね〜。はやくよくなりますように。



当日はコールマンさんとSolarythの隣で、ブースを出させてもらいました。

そしてシェアマッププロジェクトスタート!
チェキで写真を撮らせてもらったり、好きな場所やメッセージを書いてもらったり。

シェアマップをみながら、住んでいるところが近かったり、おもわぬ情報があったり、いろいろな発見や会話が生まれていました。





将来の夢を書いた小学生の女の子。小さな子どもを連れたお父さんが書いてくれたメッセージ。楽しんで参加してくれた同世代のみんな。いい笑顔がたくさんです。



カヌーフェスのよさが伝わるようなシェアマップを、近いうちぜひgoogleマップでもアップしてみたいと思っています。


こんなかんじで完成しました。


朝出会ったトレッキングをしにきたおじさんに友釣りや山のことを教えてもらったり。
ソラリスの足湯に入っていたおじいさんが、翌朝お孫さんと囲んでいた青空の中の食卓の風景のとても愛らしかったこと。
夜にコロンビアからきたマリアとみんなで小さな輪になって踊った時間。

小学生や、家族連れ、同世代から、おじいさんたちが、それぞれのストーリーの中で、この場所に集っていました。
それはただの偶然だけれど、同時に小さな奇跡で。
その中で生まれた出会いや会話や笑顔。奥多摩の自然のおかげで、またぐっと近くなれた人たち。

また月曜にはそれぞれの場所に帰るけれど、そんな一瞬のありがたさを今回シェアマップを通して、強く感じました。
それはどのパーティでも、日常にも、溢れているんですよね。


主催のナカタくんをはじめ、みなさんありがとうございました。
ゆるやかで、あたたかいイベントでした。
色々と反省点もありましたが、この2日間で感じたこととともに、そのカケラをまた次に生かしていけたらと思っています。


今回はカヌーに乗れなかったので、また今度行ってみようと思っています。
ここでは毎週末カヌー体験ができるそうですよ!

奥多摩は交通の便もよくて、自然も近く、とてもよい場所でした。
カヌーだけでなく、トレッキングや魚釣りもできます。
住まれている方たちとお話しして、土地としても独自の文化やつながりも根付いているとても魅力的な場所に感じました。




2日間、参加してくださった方、手伝ってくれた方、主催者のみんな、出会えた人たち、そして奥多摩の山と河にありがとう。


追記:
布や材料の買い出しから、色塗りを手伝ってくれた京都在住の千穂。あなたがいなければここまで形にできなかったよ。楽しかった日々とともに、多謝!
丸の内朝大学夏学期 ピクニックプロデューサークラス開講します
東京キャンプを立ち上げた丸の内朝大学で
夏学期より「ピクニックプロデューサークラス」を主催することになりました!

今回、朝大学の卒業生として初めてクラスを担当します。
東京キャンプの金子さんと私めて、Soralythのソウタロウ君と3人が主催となり、わたわたと企画を進めているところです。

ピクニックやアウトドアのアクティビティを多様な面から学びながら、オリジナルのピクニックスタイルを発見する!ワクワクきもちのよいクラスにしたいと思っています。
ステキな講師の方々にもお出でいただく予定です。

大都会丸の内からピクニック・アウトドアを提案すること面白さ!
いいエッセンスを発信できたらと思っています。

事前説明会は、2010年6月10日(木) am7:50より、新丸の内ビル 9階「コンファレンススクエア902」で行います。

ピクニック・アウトドア好き、ハードコアキャンパー、都会の喧噪のなか緑に癒されたいひと、アウトドア未体験の人も weeeeelllcooooome!

あと、これを機にやっとこさtwitterデビューしてみました。
http://twitter.com/tokyocamp

coome jooin us @ piicniic cllassss!



満天キャンプ 作戦会議

1ヶ月前くらいに、梅田くん宅で満天キャンプの打ち合わせがありました。
そのときの写真をアップしてみます。

初顔合わせで、カヌーフェスについて満天キャンプ主催のナカタくんから伺いながら、満天キャンプをどんなかんじにしようかと、出展するメンバーやサイトを作る仲間が集まり話し合いました。

ゼロから企画すること、誰かとクリエイティブすることはとても興味深いですね。
東京キャンプのアクティビティも、ここで話しながらアイデアが形になりました。

満天キャンプのイラストは、NICEのイラストも描いているアヤちゃんの作品です。
そのキュートなイラストがゆらゆら大きくなるサイトを作ってくれたのが中央にいるばちこさん。彼女の作品のクオリティの高さにみんなで大盛り上がりでした。

我々イベントの出展部隊は
ソラリスがショップと足湯(そうたろう君はお風呂つくっちゃうくらいですからね。足湯はきもちいいこと間違いなし!)
NICEではシャボン玉時計(山の新緑に浮かぶしゃぼん玉!子ども達もおおはしゃぎでしょうね)
・ルミちゃんのありかど整骨院(自然の中でのマッサージなんて気持ちよさそう〜)
・ななさんのmanten bar(カクテルも食事も美味しそうなものばかりです)と、星占い!などが出店予定です。くわしくはコチラです。

話題は満天キャンプから、カヌーの奥深さ、アウトドア談義まで。
知らなかった秘境の地を教えてもらったり、とてもワクワクでした。
カヌーは1度だけ体験したことがあるのですが、あの水面との近さがすごく心地よかったのを覚えています。海との一体感というのかな。
今回私もカヌー体験に参加してみたいなと思っています。



NICEの梅ちゃん(左)とソラリスのそうちゃん(中央)と私。
にかにか笑顔の写真からも、きもちよい満天キャンプになりそうな予感です!@iwasaki
満天キャンプ 6/5-6 @奥多摩


6月5〜6日に奥多摩で行われる、「奥多摩ふれあいカヌーフェスティバル
その中で行われるキャンプ企画「満天キャンプ」に参加します。

奥多摩ふれあいカヌーフェスティバルはカヌーレースやカヤック体験ができる毎年行われているフェスティバルで、満天キャンプは今年初めての企画とのこと。キャンプファイヤーやキャンドルナイトからワークショップなどが行われるそうです。
桜キャンプを共同企画したNICE TO MEET YOUの梅田くんからのお誘いで参加させていただくことになりました。初のフェス参加!

東京キャンプでは、カヌーフェスの参加者同士でつくる
「満天キャンプオリジナルシェアマップ」を企画します。

奥多摩の自然のある場で、どんなアクティビティがよいかなと考えて
フェスに集うひとたちには、好きなものの共通項があることに目を向けました。

その同じ好きなものをシェアすること、一期一会の出会いをつなげること
そして非日常のイベントを日常にまでつなげるアクティビティにしたいなと。

そこで、東京キャンプでは、大きな地図に、参加者の方のスマイルフォトとともに
おすすめカヌースポットや住む街の好きな公園などを
自由に描いて発信してもらおうと思っています。
大きな地図に集まった色とりどりのワクワク情報を共有する「シェアマップ」。

フェスの出会いを地図によってつなげてシェアするプロジェクトです。
どんな地図になるのか、どんな出会いやシェアが生まれるのかわくわくしませんか?

カヌー体験もできるので、ぜひ遊びにいらしてください!@iwasaki
桜キャンプ レポート!
3/27-28に、NICE TO MEET YOUとの共同企画「桜キャンプ」を開催しました。
桜の開花宣言の後にもかかわらず、真冬のような寒さでしたが、約35人の方たちと楽しい時間をつくることができました。桜キャンプのレポートをどうぞ!


舞台は、多摩川河川敷。桜は3分咲きくらいでしたが、白や紫やピンクの小さな花が芽吹いていて、しっかり春が訪れていました。


準備は、NICEチームが先に現地入り。東京キャンプ&Soralysで食材などの買い出し。
スプーン先生の寺澤くんの荷物を運ぶ男性陣!頼もしい〜。

朝は曇り空で、夕方までもつのかなと心配になるくらいの?空模様だったけど、
多摩川に着いたら、きもちよい晴天が!太陽さん、ありがとー◎

準備が遅れる中、お客さんがぽつぽつ集まり。
一緒に準備を手伝ってくれたり、お客さん同士で会話がちらほらはじまって・・。

そうしてようやくスタート!
今回は、純粋にアウトドアを楽しもうという、シンプルな企画。挨拶は簡単に、乾杯!


今回お客さんをチェキで撮影して、ひとこと書いてもらって河原に展示をしました。
風が強くてぱたぱたはためいていたけど、goodな演出に◎


参加してくれたのはNICEや東京キャンプつながりのメンバーから、朝大学のパンフを見て参加してくれた方まで!今回女子の参加が多かったですね。



こちらは、朝大学3期生のおむすぎ隊チームが、おにぎりを持参して登場!
メンバーのご実家のおコメと、美味な醤油を持参してくれて
にぎにぎおにぎり。この焼おにぎり、今までの人生の中で一番美味しかったです!感激でした〜。


外あそびBBQの、みんなの笑顔をどうぞ!




笑!

そうして、寺澤くんのスプーンづくりがスタート。



だいたいのスプーンの形に整えていてくれた木を、ヤスリで整えていきます。
寒い中、みんな楽しそうに作ってるのがとても伝わってきました。
子どもみたいに楽しんでいて、ほくほくあったかい空気ができあがってます。



わいわいと、外あそびを楽しんで、太陽と川のせせらぎの中
強い風にみまわれながも、冬と春のあいだの外時間。

夕暮れの時間になって、ぽつぽつ帰るひとたち。
気持ちのよい またね!の挨拶が交わされました。



そうして第2部は夜のキャンプタイム。
いつものキャンプ仲間とNICEのキャンプメンバーが中心で15人くらいでした。
夜から遊びにきてくれた仲間も。


日が暮れる前にぽつぽつとテントを立て始めて
たき火をはじめました。


夜は料理隊長えもちゃんのシチューと、寺澤くんのお手製ピザ。
どちらもあったかくて美味しかった〜。ありがとー。


たき火にあたったり、テントの中でしゃべったり、ギターを弾いたり、歌ったり。

いつものキャンプとまた違うスタイルが観れたのも、とても興味深かったです。
自然の中で過ごすにも、いろいろなスタイルがあるんですね。



翌朝。昨日よりもずっと冷え込んでいて、そんな中火をおこして残りの食材で朝食を作って、なんともゆるく まったりほっこりな時間を過ごしました。
NICEの梅ちゃん(左)と、スプーン職人寺澤くん(右)。



とても寒い中遊びにきてくれたみなさまありがとう◎
がっつりかぜをひきましたが、たくさんの笑顔があって、とっても楽しかったです。
外あそびならではの心地よさでした。


今回は「純粋にアウトドア&キャンプを楽しむ」というシンプルなイベントをめざしました。
準備が行き届かず、連絡出来ない方もいて(ごめんなさい)
思いがけずふらっと顔を出してくれたり、遊びにきてくれた人も。ありがとう◎
そしていつも助けてくれる頼もしい仲間たち。Thanks !

さてさて今年も冬を越えてキャンプにいい季節がやってきました。
自然の中できもちよく過ごせる企画をしていきますので、お楽しみに!@iwasaki